プロデューサーも語ろう〜もふくちゃん〜


もふくちゃんこと福嶋麻衣子さんは秋葉原の萌え系ライブ&バー

『Dear Stage』の運営を行いながらあらゆる萌えカルチャーを作り上げてきた

カッコよすぎる女性社長&プロデューサーです。


総合プロデューサーを務める「でんぱ組.inc」は

Dear Stageをホームに2年前には日本武道館ワンマンを

大成功させ、代々木第一体育館などアリーナクラスのハコも

Sold Outさせる超人気アイドルへ成長。


虹のコンキスタドールのプロデュースもやっていますね。


女性のアイドルプロデューサーって実はいそうでいなくて、もふくちゃんはまさに先駆者。


「アイドルはメンバーが命」と言う信念は僕もとても共感しており、メンバー選びから

コンセプト作り、プロモーション、楽曲の方向性指示など、その時代を見事に読み取り

アウトプットする力がとにかく凄い。


秋葉原でアイドルをやるというのは、高田馬場でラーメン屋を開業するレベルで

難易度が高い話だから、やっぱりAKB48が持っていってしまうみたいなとこってあると

思うんですよ。


でも、楽曲だったりメンバー入れ替えの少ない人数で

活動するなど他との差別化がほんと上手い。


ファッション層をファンにしていった功績もデカい。


秋葉原を独自のやり方で走り抜けているよね。


もふくちゃんは元々ハロプロ系のアイドルが好きな

ヲタクだったのもあり親近感もあったりします。


後は、日本だけじゃなく世界にも目を向け

ジャパニーズ・ヲタク・カルチャーを輸出していたりもしますね。


一度、トークイベントでお話をさせて頂けたのは今でも光栄だと思ってます。


女性アイドルプロデューサーは間違いなくこれから増えていく。


特に最近はセルフプロデュースするアイドルも多くなってきたので、

生ハムと焼うどんの東理沙ちゃんもそうだと思うけど、女性が作る

アイドルには興味がありまくりなんですよね。


秋葉原の生きる伝説。もふくちゃん。


これからどんなカルチャーを生み出してくれるのか。

楽しみで仕方ないです。

IDOL MODE〜アイドル・モード〜

アイドルはカッコイイ!!! を日々、発信中。

0コメント

  • 1000 / 1000