佐藤明咲(ex-アイドル教室)君だけのあさき


佐藤明咲さんはアイドル教室の初期メンとして活躍し、

2016年の1月末で卒業されたメンバーです。


『アイドル教室とは佐藤明咲の事である』


僕は今でもずっとそう思っていますが、彼女とプロデューサーの梅村さんが

先頭に立ってアイドル教室の基礎的なフォーマットを作り上げていきました。

AKB48で言う所の高橋みなみさんの様な存在ですね。


そんな明咲ちゃんのソロ曲

「君だけのあさき」はギターイントロから始まるポップナンバー。


歌詞は明咲ちゃん自身が手がけています。


君だけの<君>とはファンの事だと思うけど、そんなファン思いの気持ちは

ラストソロデビュー曲「僕らの向日葵」でも描かれていました。


君だけのあさきはとにかく曲も素晴らしいですが、タイトルが絶妙なんですよ。


本人の名前がタイトルになってる曲ってそんな多くないんじゃないかな。

『上からマリコ』ぐらいしか出てこないw


歌詞を書いた彼女が付けたタイトルだと思うけど、

これ、自分をアイドルとして俯瞰に見れていないと出てこないタイトルだと思う。


もしかしたら、メンバー佐藤明咲のプロデューサーは

明咲ちゃん自身だったのかもしれません。


THE アイドルを貫いた佐藤明咲の力強い思いとファンに対する愛情を

聴くたびに感じる曲です。


今でもステージの何処かに彼女の姿を探してしまう。

勿論、今のアイドル教室も新メンバーが入って凄く好きですよ。


でも、やっぱり彼女のあのキラキラした姿は脳裏にずっと焼き付いています。


本物のアイドルです。佐藤明咲は。


いつかまた彼女に会えるその日が来るなら、いいなと思ってます。

IDOL MODE〜アイドル・モード〜

アイドルはカッコイイ!!! を日々、発信中。

0コメント

  • 1000 / 1000