プロデューサーも語ろう~秋元康~

メンバー、ファン、運営の

トライアングルで成り立っているアイドルビジネス。


その運営のトップにいるのがプロデューサーの存在です。


中でも、「会いに行けるアイドル」

を立ち上げたアイドル界のラスボスこと秋元康先生についてちょっと書きたいと思います。


僕は元々、秋元さんのファンで

野猿や猿岩石(別名義でしたが)など

自分の感性に引っかかるのは大体、秋元さんの作品でした。


秋元さんは「予定調和が一番ダメ」と常に言っており、

AKB48も総選挙やジャンケン大会など、アイドルに

こんな事させていいのか??って仕掛けを常に作っていらっしゃいます。


つんくさんも言ってたんですけど、

配信に音楽がして以来、他のアーティストが

CDを出せるのはAKBのおかげだっていうのは

まさにそうで、CDに握手券を付けた功績はデカすぎます。


秋元さんに対してはどちらというと叩く人のが多い気がしますが、

あのメジャーの厳しい世界でこれだけ戦い続けてるクリエイターって

いないと思うんですよね。


僕は秋元さんが大好きですし、

いつか、秋元さんに認めて貰えるような

プロデューサーになりたいという気持ちもあります。


48グループには先を走り続けて欲しいですね。

IDOL MODE〜アイドル・モード〜

アイドルはカッコイイ!!! を日々、発信中。

0コメント

  • 1000 / 1000